株の学校 マナカブ.comとは?

当株式スクールは現役トレーダーの直接指導が受けられる
少人数制の株式投資の学校です

170304

株初心者の方でも経験者の方でも一人ひとりに着実に成長してもらいたいという想いから、株の学校マナカブ.comでは少人数制の授業形式にしてあります。
小中学校や学習塾などでは先生1人に対して、生徒が数十人というところがほとんどですが、これでは受講生各々の理解力に差が出来るばかりか、質問も出来にくい状況になってしまいます。
当スクールでは一人ひとりを着実に育てていくことをモットーとし、受講生の皆様に価値ある内容を教えていきます。

最新マナカブ レポート

2018/05/23 ◆腑に落ちなかったこのところの日本株上昇
2018/05/22 ◆マークラインズがさらに上昇し+43.3%!
2018/05/21 ◆知らないと損する保険セミナー
2018/05/14 ◆四季報注目銘柄8銘柄中7銘柄が上昇 勝率87.5%

・4月の新規受講申し込みは定員となりましたので締め切りとさせていただきました。
5月も残り 2名様でいったん募集終了とさせていただきます。

・無料株式セミナーを申し込まれている方で、当スクールからのメールが確認できない場合は、迷惑メールフォルダもご確認くださいますようお願い致します。

無料メルマガ登録はこちら

◆PUBLICITY◆

無料体験会受付中
無料体験会受付中

◆目的からさがす◆

株ってなに?マナカブの強みは?受講料を見てみる

無料体験してみる講師を見てみる受講生の声

nakayama

<私たちの想い>受講生の皆さんと「分かつ」こと

「分かる、分かつ」という言葉は小学生でも知っている非常にシンプルな言葉ですが、私が好きな言葉です。私はこの「分かつ」という言葉にもの凄い重みを感じています。
“分”という文字は、「一つ」のものの真ん中に「刀」が入って割れているように、一つを二分するということです。つまり、「分かる、分かった」という言葉は、“相手と気持ちを二分する”ということなのです。マナカブ.comはこの「分かつ」を大切にし、受講生たちの気持ちを汲み取り、求められていることを常に研鑽し、提供していきます。

株の学校 マナカブ.comの3大お約束
・常に受講生の皆さまと分かつ心を持ち、人に感謝されて生きること
・実践で裏打ちされた手法をご提供し、強い個人投資家を育成すること
・卒業するまででなく「利益を上げられるようになるまで」サポートしていくこと

name