証券会社の選び方

初心者の「何から始めたらいいのかわからない」「株の買い方は?」などの疑問に答えます!
初めて株式投資を行う初心者の方のための予備知識としてお役立て下さい。

証券口座を作ろう

株式投資を始めるにあたっては、証券口座というものが必要になります。
多くの方は、銀行口座はお持ちであると思いますが、それと同じように株を買ったり売ったりするには証券口座というものが必要になります。
shouken1この証券口座は、銀行ではもちろん作ることはできません。証券口座は、証券会社でつくることが出来ます。現在では、ネット取引が広がり、インターネットからこの証券口座の開設が出来るようになっています。

 

 

証券会社を選ぶポイント

①手数料が安いところを選ぶ
株を売買するにあたって、売買手数料というものを証券会社に支払わなければなりません。手数料というものは、言い換えれば「経費」になります。この経費が高くつくと、せっかく株取引で利益が出たとしても、利益が少なくなってしまいます。
そのため、手数料が安い証券会社で証券口座を作ることをお薦めします。
当スクールでは、SBI証券を使って授業を行っています。SBI証券は元々ネット専門の証券会社の老舗であり、口座開設者数も多いので手数料が安いです。
SBI証券はコチラ
sbi1
②信頼のある大手の会社を選ぶ
株式投資は大切な資金を運用するものですので、誰でも知っているような大手の証券会社を選ぶようにしましょう。証券会社が経営破たんするということはほとんどありませんし、運用資金は証券会社のお金と別で管理されるので、証券会社が万が一破たんしたとしても、運用資金が消えるということはありませんが、このような不安定なリスクをなくすためにも大手の証券会社で口座を開設するようにしましょう。

大きくはこの2つのポイントを押さえた証券会社の選び方をすればいいと思います。

他にはシステムの安定性や、取り扱っている金融商品の多さ、情報量の多さなどが挙げられます。

当スクールでは、サラリーマンの方が仕事をしながら、主婦の方が家事、子育てをしながら片手間で取り組めるトレード方法を教えていますので、多彩な商品数や注文方法にはこだわる必要はありません。

すでに証券口座をお持ちの方であれば、手数料やシステムの安定性、使いやすさを確認して問題なければ、その証券会社で売買を行っていただいて構いません。
一般口座と特定口座の違いとは?

無料体験会受付中
無料体験会受付中