2020/04/20

◆短期で1.5倍以上の銘柄続出!新興銘柄が絶好調

こんにちは、株の学校 マナカブ.com講師の中山です。

本日、週明けの日経平均株価は20000円を目前にして、反落する展開となりましたが本日元気が良かったのが新興企業です。

最近、全体相場、コロナに拠る各国のファイナンスやポリティクスのことばかりを書いていたので読まれる方によっては眠たい内容かと思いますので、今回は個別銘柄に関して。

本当は上記の方が大事なんですけどね。それでストラテジーを組まないと何も相場のことが分からずにやみくもに売り買いしているだけになってしまうので。

 

さて、3月下旬に買いサインのフラグが立った銘柄をマナカブ生の皆さんにも僕が狙う銘柄を公開させていただきましたが、軒並み上昇となっていますので、いくつかご紹介します。

 

【3475】グッドコムアセット+61.0%上昇

 

 

【3541】農業総合研究所 +123%(2倍達成)上昇

 

 

【3917】アイリッジ +36.7%上昇

 

 

【4824】メディアシーク +50%上昇

 

 

【2330】フォーサイド +30.7%上昇

 

 

【2978】ツクルバ +56.7%上昇

 

 

【4565】そーせい +29.5%上昇

 

 

【3906】ALBERT +106%(2倍達成)上昇 本日ストップ高!

 

 

【6656】INSPEC +61.6%上昇

 

 

【2351】ASJ +61.7%上昇

 

 

【3967】エルテス +50.7%上昇

 

 

【7063】エードット +21.0%上昇 本日ストップ高!

どの銘柄も、最後にご紹介したエードットのように、明らかに大幅に売り込まれ過ぎた銘柄のリバウンドを狙った戦略であり、パニック売りが落ち着けば安いところを拾おうとする動きが必ず出てきます。

 

ただ、フラグ経つ条件は単純に安くなったというわけではなく、マーケットの流動性がいまどこに向かっているのか、株式なのか、債券なのか、コモディティなのか、もしそれが株式であれば225中心なのか、TOPIXなのか、それともジャスダックおよびマザーズなのか、はたまた全体的にドレッシング買いが行われているのか?

 

これらの資金の流れの潮流を抑えることが大事かなと思います。

むやみやたらに値下がりしてたから買うというのはギャンブルでしかありません。

 

今回、残念ながら上記と同時に狙っていたダブルスコープ【6619】だけが、悪材料が出てしまいその時点で捨てとなりましたが、それ以外は上昇してくれましたのでまずまずの結果だったのではないかと思います。

 

買われていた方おめでとうございます!

 

Tさん

 

 

Hさん

 

 

Aさん

 

 

Mさん

 

 

Iさん

 

 

Fさん

皆さん、おめでとうございます!

またチャンスが訪れたときは僕が狙う銘柄を公開していきたいと思います。

 

 

 

ためになったと思ったらクリックお願いします。

 


人気ブログランキングへ

malma2
マナカブ無料メルマガ申込み

 

無料株式セミナー受付中
無料株式セミナー受付中
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 586