無料株式セミナー(オンライン)の詳細について

無料株式セミナーの中で、他では“ゼッタイ”に手に入らない「将来のお金の不安がなくせる”安定的に資産形成”するための独自投資手法」の考え方をお教えします!

無料株式セミナー(オンライン)当日までの流れ

Step1 ウェブ会議・ZOOM(無料)の事前準備

オンラインセミナーではウェブ会議ツール「ZOOM」を使用します。そのためお手数ですが、以下の3つのウェブサイトをご参照いただき、ZOOMをご利用いただくためインストールをお願いいたします。

◆ZOOMのインストール方法 https://myojo-es.jp/Zoom%20dauro-do.pdf

◆ZOOMのダウンロードページ(Win/Mac/iOS/Android) https://zoom.us/download

◆事前の音声、カメラテスト https://zoom.us/test

※ オンラインセミナー当日までには必ずご準備をお願いいたします。ZOOMがないとセミナーのご参加がいただけません。

Step2 セミナー当日にZoomミーティングに参加

ZOOMミーティングに参加:https://us02web.zoom.us/j/6978219385?pwd=N203S3NyQ3lndHlUZmJjd3JVQ3VaZz09https://zoom.us/join

セミナー開始15分前になりましたらZOOMのアカウントに
ログインした上で上記のURLにアクセスください。
当スクール側で承認すると、ミーティングにご参加いただけます。

※ご都合が悪くなりセミナー参加ができなくなった場合は必ずご連絡をお願いいたします。
何のご連絡もなく当日無断で欠席された場合、以降のお申込みはすべてお断りさせていただきますのでご了承ください。
参照:【重要】無料株式セミナーご参加の注意点

無料株式セミナー(オンライン)当日の流れ

1.講師の紹介とセミナーの流れについて(10分)
代表講師の自己紹介と、簡単に当日のセミナーの流れをご説明させていただきます。


2.体験セミナー(1時間)
・相場に隠された特性について
・実は勝ちやすい場所がマーケットには存在する!
・まだ銘柄探しなんて古いやり方をやってるの?
・稼げていない経験者ほどやっているチャート分析のウソ!?


3.申込み方法と授業のご予約方法について(15分)
受講の申し込みについてや授業の予約の取り方等についてご説明させていただきます。

【注意喚起】業界内で多発しております誹謗中傷記事について

無料セミナーにお申込みいただきました皆さまへ

食事に行く時やホテルを探す時など、Google mapで目的地近辺をサーチして行かれる方が多いのではないでしょうか。

Googleから得られる施設情報は、グルメサイトや宿泊予約サイトに比べて写真点数が多くて参考になるのと、海外でも情報が得られるので、私もよく利用しています。

「マナカブ」をGoogleで調べると、他の施設同様、いろいろ書き込みがあります。

口コミサイトの中には、悪口を同業他社が書き込んでいるものもあり、事実と異なる酷い誹謗中傷を書き込んだ事例がありましたので、弁護士に相談しました。

弁護士の先生は、事実なら仕方が無いが、事実でないならば酷すぎるので、損害賠償請求・慰謝料請求を
しましょうとのことで、調査を行っております。

私たちには守らないといけない大勢の受講生の方々、スタッフやその家族もいます。

マナカブを開講して以来、積み上げてきた信用と実績が無になってから名誉毀損で法廷で争ったところでは
手遅れとなり、取り返しがつきません。

弁護士の先生は、訴訟は起こさないにしても、「書き込みを削除しました、すみませんでした」では済まされることではない、最低限、その書き込みに対する説明を掲載して貰ったほうが良いでしょう、と御指導いただいております。

私たちはマナカブを開講してから今まで受講生たちが株で利益を上げられる事を考えて一生懸命、真剣に
取り組んできました。

マナカブのことがネット上でいろんな誹謗中傷を書かれていることは知っています。

それらの内容は弊社スクールだけではなく、同業界の企業様に対して同様の記事が作成されており、
そのすべてが事業社を陥れるような内容となっております。

 

私たちの事を可能な限り侮辱して書いているつもりかと思いますが、まして実績などにおいては、
公開しているところなど当スクール以外、見たことがありません。

マナカブの取引実績:https://manakabu.com/category/performance/

 

本当に受講された方ならば言いたいことがあれば直接言えば良いことで、直接言えないなら
メールで送る事も出来ることです。

一時期、食べログが問題になりましたが、相手の住所や連絡先などが公開されているところに、自分の
正体を明かさずに誹謗中傷を書くというのは、最も卑怯で最も卑劣な行為だと思います。

夜中に覆面を被って、他人の車に傷をつけるのと同じくらい卑劣な行為です。

毎年、ネット虐めで不登校になったり、自殺したりする子供達がたくさんいます。

非常に悲しく心が痛みます。

 

事実と異なることをネットで拡散する、これは立派な犯罪であり、しかも匿名でやるのは卑劣極まりない行為です。

世界屈指の頭脳集団であるはずの Googleが、なぜこんなくだらないネット犯罪の片棒担ぎをするのか理解出来ません。口コミが必要だと考えるならば実名のみ受け付けるようにすれば良いのです。

そうすれば、多くの方が自分の書き込みに責任を持つでしょう。

 

飲食店、ホテル業界では聞いたことがありましたが、まさか株式投資のスクールでさえも同業他社の悪口を
書いて足を引っ張ろうとする人間がいるのには大変遺憾です。

 

負けて悔しいのなら当スクールのことを卑劣な形で邪魔をするのではなく、自分の力で受講生の方々が利益を上げられるようなやり方を教える努力すればただただ良いだけかと思います。

名前なども明かさずに事実と異なる誹謗中傷を書き込むという事は、名誉毀損、業務妨害といった刑法犯に属しますので、私たちは調査依頼し、書き込んだ者が特定出来次第、徹底的に闘います。

せっかく弊社スクールにご興味いただいたにも関わらず、余計なご心配をおかけしてしまい申し訳ございません。

 

◆ご不明な点がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5488-7729
メール:info@manakabu.com