無料株式セミナーについて

◆四季報厳選銘柄が早くも好材料発表!

こんばんは、株の学校 マナカブ,com講師の中山です。

先週15日(金)に四季報・新春号が発売となりました。

マナカブ生含め、無料メルマガ読者の方には、発売日当日に四季報を数時間で一気読みしてその日のザラバ中に四季報からピックアップした「新四季報厳選銘柄レポート」をプレゼントさせていただきました。

※無料メルマガをご登録されているのにレポートが届いていらっしゃらない方は、迷惑メールフォルダなどもご確認ください。

今回、その四季報新春号から6銘柄をピックアップさせていただきましたが、さっそく配信日に東証1部指定替えの好材料を発表した銘柄がありました。

 

読者の方は調べればすぐにわかるかと思います。

分析コメントに「五反田に本社を置くマナカブのご近所さん」と書いている銘柄です。

 

マナカブ生のIさんからも早速嬉しいメッセージをいただきました。

早速週明けからこちらの銘柄は上昇していく動きになると思われます。

Iさんのほかに同社株を買われていたマナカブ生、メルマガ読者の皆様おめでとうございます。

 

ほかの5銘柄も1部指定替えのほか、これから上方修正の発表が期待される銘柄、株式分割発表期待の銘柄などまだ多くの投資家たちが気づいていない好材料、上昇の材料を内包したものをピックアップしていますので、9月にもご紹介した四季報銘柄のように3か月程度で大きく上昇していく銘柄も出てくる可能性があります^^

 

この週末で時間をかけてじっくりと四季報を読み込んできたプロの投信、ファンドや個人投資家でも中・上級者が欲しくなるようなものをピックアップしていますので、今回の銘柄の潜在的な強さに気づかれれば彼らが買ってくる可能性も出てくるでしょう。

 

 

◆2018年相場展望レポートも配布

Iさんのメッセージ内にあるように、四季報厳選銘柄とは別で来年、「2018年 相場展望レポート」を書き上げました。

こちらは申し訳ないですがマナカブ生のみに無料配布させていただいております。

結構なボリュームとなりましたが、かなり重要なことを書いていますのでマナカブ生の方はぜひ読んでおいてください。きっとお役に立てるはずです。

 

また早速読んだ方、これから読むというマナカブ生の皆様からたくさんの反響をいただきました。

 

Nさん

 

 

Fさん

 

 

Sさん

 

Kさん

 

 

Mさん

 

 

Aさん

 

Sさん

 

 

Kさん

 

 

Mさん

 

 

Mさん

 

ちょっとあまりにもレポートの反響が大きかったため、一部のメッセージしかご紹介できていません。マナカブ生の皆様ご了承くださいm(__)m

 

レポートを読まれていない方、こちらではまだ市場関係者、エコノミストやアナリストたちが気づいていない2018年に起こり得るマーケットの誤謬についてまとめています。

 

このレポートで書いていることを今の時点でマナカブ生に周知できたことはある意味個人的に安心感を持っています。

 

とりあえず来年の相場は米国の税制改革の実施と共に欧州経済の回復も相俟って日本株ももう一段高していきますのでそのときに注目しておいていただきたい点はただ一つです。

難しいことはありません。レポートに書いているたった一つの「市場の変化」をチェックしておいてもらえればと思います。

 

もしレポートを読んでも分からない点などがあれば、メール、LINE、個別質問でご予約いただき受講されにいらしてください^^

超重要な話なので必ず理解しておいていただきたいと思います。

 

 

ためになったと思ったらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

 

 

malma2
マナカブ無料メルマガ申込み

 

無料体験会受付中
無料体験会受付中