無料株式セミナーについて

◆北朝鮮、核開発中止を発表

こんにちは、株の学校 マナカブ.com講師の中山です。

本題はタイトルのとおりです。

北朝鮮の金正恩氏が本日、核実験およびICBMの発射実験を中止すると発表し、併せて実験施設の廃棄を表明しました。

前掲のブログで「北朝鮮の地政学リスクは気にしていない」とお伝えしていた意味がお分かりいただけたでしょうか。

 

メディアのほとんどが「核実験の中止は発表したが、核保有は廃棄していないからまだ警戒が必要である」というような内容が散見されますね。片腹痛しです。

実験の中止はすると言ったけれど、保有はする。

当たり前のことです。

サダムフセインが大量破壊兵器の保有と疑われて処刑されたときのように、いつ自分がそうなるか分かりません。(実際は持っていなかったために米国の軍事侵攻により殲滅させられたわけですが)

ようやく交渉の場を設けられるようになったからとて、おいそれと丸裸になるバカがどこにいるでしょうか。

現段階で核保有をネゴに使うのは至極当然のことです。

 

 

前掲のブログでもお伝えした通りです。

北のリスクは考えていません。

 

 

ためになったと思ったらクリックお願いします。

 人気ブログランキングへ

 

malma2
マナカブ無料メルマガ申込み