無料株式セミナーについて

◆10月、この暴落でも+190万円の利益です!(受講生談)

こんにちは、株の学校 マナカブ.com講師の中山です。

相場は相変わらずの下げっぷりで、特に先週末、本日と動きをみていると高値掴みで買ってしまった株の下落に耐え切れず、追証逃れの投げ売りなどが出ていたような展開でした。

日経平均株価は10/2につけた高値24448円から10/26の安値20971.93円までおよそ3500円下落したことになります。それも短期間の間に。

わずか17営業日でこの下げを記録したことになります。

 

24000円のときに、日経26000円、28000円などと戯言をほざいていたメディアはこの発言に対して知らん顔です。

これを信じていた個人投資家は浮かばれません。。。

 

上がっているときほど稼ぎやすいのは当たり前ですが、それは「自分の力」で稼いだわけではありません。

相場によって齎された恩恵です。これを忘れてはいけません。

 

これに気付かいないままでいますと高値圏、今回で言うならば24000円を超えたところで売買を繰り返し、高値で買ったものが今度は急転直下、

 

もっと言えばその手前で利益が出ているもんだからロットを増やしている分ヤラれも大きくなる、これではむしろマイナスとなります。

何年かかってもこのような取引をしてしまいますと資産は増えません。

お布施のように毎回毎回売買手数料だけをセルサイドに納めるだけになってしまいます。

 

 

こんな暴落相場の中でもマナカブ生からは嬉しいメッセージが届いています。

 

Hさん

 

 

 

Fさん

Fさんの売買結果

 

 

Kさん

Kさんの売買結果

 

マナカブ生の皆様、この波乱相場もしっかりと利益に変えてもらえているようで嬉しい限りです^^

またほかのマナカブ生の皆さんからも良いご報告お待ちしています。

 

 

ボタン一つなんです、クリックするだけでその後の売買結果がすべて変わってきます。

いまあなたが選択しようとしているそれは、果たして勝てるやり方を踏襲した取引でしょうか?

 

いろいろ調べてみるとことしは負けている個人の方がほとんどです。

どこかで見ましたが、セルサイドの営業マンが「抱えている客が全員死んだ!、誰か紹介してくれ」なんて言う始末のようです。

しかしながらその裏ではこの下げ相場を利用して稼いでいる人もまたいるということです。

 

 

相場は魑魅魍魎の人間の欲と不安が作り出す生き物、よって呼吸をしています。

吸い込んだものは吐き出すしかありません。

また逆に吐き続けることもできません。

 

 

ためになったと思ったらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

malma2
マナカブ無料メルマガ申込み

 

無料体験会受付中
無料体験会受付中