無料株式セミナーについて

◆11月相場だけで受講料回収です!(受講生談)

こんばんは、株の学校 マナカブ.com講師の中山です。

 

11月相場、お疲れ様でした。

いやまだ終わっていないと思われる方もいらっしゃるかと思いますが受け渡し日ベースで言えば、昨日(27日)の取引で11月相場は終わりです。

 

10月の大暴落を喫し、24000円あった日経平均株価は10月高値から安値まで1か月弱で3500円近く下落しました。

 

今回もメルマガではそのときに米国の長期金利が上昇してきているので気を付けましょうとお伝えしていたさ中にこれが起こりました。

 

その後株価は下げは止まったものの11月相場も米中通商問題をはじめ欧州の政治リスク、中東ではサウジ人ジャーナリストの記者殺害、これによる米国の出方、原油価格の暴落などたくさんの外部要因に妨げられなかなかセンチメントが改善しないとう相場つきとなりました。

 

おかげで日経平均株価もTOPIXも年初来でマイナスのパフォーマンスとなってしまっています。

(日経平均株価とTOPIXの年初来パフォーマンス)

日経平均株価は▲5.66%、TOPIXはなんと▲11.28%という惨憺たる結果で終始しています。

 

そういう意味でも難しい相場であることは間違いありません。

全体相場が下がっている中で利益を上げるということは至難の業ではありません。

 

先日、証券マンと話をすることがあって顧客(個人投資家)の8割以上はことしはマイナスという状況らしいです。

 

そんなマイナスな方もおそらくやり方を少し変えるだけで面白いようにパフォーマンスって変わります。

稼げないやり方をやっているから稼げないだけであって、巷間で売っている株の書籍などで知り得たノウハウ、このやり方が悪いだけなんです。

 

例えば銘柄の選び方が悪かったり、銘柄選びは良いものを選んで入るもののINするタイミングが悪かったり、資金管理がずさんだったり、、、何か踏み外すとパフォーマンスって簡単に悪くなるんです。

だからやり方なんですよね、結局は。

 

 

がしかし、こんな難しい相場の中でもマナカブ生の方の多くはことしもプラス!という方もたくさんいらっしゃるかと思います。

 

ベンチマークはマイナスなのでこれと比べても話になりませんが、

ことし利益を上げられている方、自信を持ってもらって良いと思います。

 

「こんな難しい相場で利益を上げられたんだ」と。

そしてそのご報告をLINEやメールでもいただければ、僕にとってこれほど嬉しいことはありません。

 

早速11月の取引結果を送ってくださった方がいらっしゃったのでご紹介します。

 

Mさん

 

Mさんの取引結果

 

 

 

Fさん

お二人とも卒業されてまだ半年とか3ヵ月ほどですが、この難しい2018年相場でもしっかりと利益をあげられていらっしゃいました^^

素晴らしい!

FさんのLINEでも書いていますが、マナカブ生の皆さんが稼げるようになることが僕にとって本当に嬉しいことです。

毎回同じ授業をステレオタイプのように繰り返しているわけですが、それがすべて昇華される瞬間です。

本当にありがとうございます。

 

ことしも残すところあとひと月です。

体調など崩されませんよう、教えたことをしっかり踏襲して今後も相場から利益を上げて行ってもらえれば嬉しく思います。

 

ためになったと思ったらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

malma2
マナカブ無料メルマガ申込み

 

無料体験会受付中
無料体験会受付中