無料株式セミナーについて

◆結果を出せる人間と出せない人間との違い

こんにちは、株の学校 マナカブ.com講師の中山です。

世間的には三連休ですね。
僕は三連休も授業です。

 

明日はマナカブ事務局のスタッフが気を遣って休みにしてくれました 笑

 

 

昨日授業終わってから色々と社内で作業をしている最中に、3ヶ月ほど前に卒業されたSさんから、LINEにメッセージが届きました。

 

以下その内容です。
手法の核心に触れるところは伏せております。

s1
3か月で受講料は完全にペイしてその後プラス60万円稼ぎましたという嬉しいメッセージでした^_^
こういう言葉を頂けると本当に嬉しくなります。

 

Sさんは、僕の授業を受けて「感覚的な売買」から「理論的な売買」に変わったと以前おっしゃっていましたが、それが早くも身になって結果に結びついている証拠だと思います。
こう見てると結果が出せる人、出せない人の特徴は授業で教えていたり、最初の体験セミナーでも分かるようになります。

 

Sさんの特徴は一言で言えば素直ということです。

 

 

因みにSさんは僕より年上の方ですが、受講中も教えたことを素直に受け止めて自分のものにしていく、そんな姿勢が毎回感じられていました。

普通なら自分よりも若輩者から教えを乞うことを考えれば見栄や変なプライドが邪魔をすると思うんです。

 

それが一切なかったことが今でも印象的です。

本当に器の大きい人だなと尊敬しています。

 

 

しかし、この姿勢が大事なんだなと結果を見せられて改めて思いさせられました。

逆に●●●な人、そして伝えられたルールを守らない人は上手くいかないような気がします。(因みに横柄な人、疑いの目でかかるような人ではありません。「株のスクール」なんて普通に聞いたら無茶苦茶怪しいところ、僕が同じ立場なら絶対そうなります)

 

これを書くと無料セミナーのときにネコを被る人が出てくるのでここでは書きません。文脈から考えれば分かると思いますが。

 

これは別に株だけにはじまる話ではなくてどんなことにおいてもだと思います。

 

無料セミナーをやっていてもたまにこういう人がいますが、正直教えたくありません。
少し会話をすればすぐに分かります。

 

それは所作に出て来ます。

チャートが株価の足跡であるならば、あなたの何気なく起こす行動は人生の足跡です。

僕はちゃんとセミナー中でも見ています。

 

 

相手は分からないと思いますが、「この人はないな」と思ったら僕はその時点で心のシャッターを閉ざします。

セミナーでは特に僕から営業するようなこともしてませんのでその時点でご縁がなかったということになります。

それで申し込みされる方は非常に稀ですが、場合によっては受講をお断りさせて頂く可能性もあります。

 

気持ちは株で稼ぎたいのに心がついてきてないため、一生懸命教えたところでその教え通りにやってくれないので意味がありません。

 

 

あなたにとって時間、そしてお金の無駄になってしまいます。

ここはお互いにシビアに打算的にいきましょう。

 

P.S 受講生の皆様へ
次回開催する懇親会に今回のSさん、そして先日ブログに書いた受講生、「鋼の錬金術師のM氏」も遠路はるばる来てくれるそうです。

 

いろいろ成功体験を聞けると思いますのでお楽しみに^^

 

ためになったと思ったらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

malma2
マナカブ無料メルマガ申込み

 

無料体験会受付中
無料体験会受付中