無料株式セミナーについて

◆渋沢栄一関連銘柄がいまアツい!

こんにちは、株の学校 マナカブ.com講師の中山です。

先週土曜日はマナカブ懇親会を開催しました。

既に卒業されている方、現在受講中の方30名程度集まっていただき大変盛り上がりました^^

 

友人のカメラマンにも写真をたくさん撮ってもらいましたので整理が出来たらHPにもアップしていきたいと思います。(顔はモザイクかけますのでご安心を)

 

2次会までほとんどの方がお付き合いいただき、出産のお祝い、プレゼントもたくさんいただきまして本当にありがとうございます。

このご恩は今後もしっかりとサポートをさせていただきお返ししていきたいと思います。

 

 

またオンラインで受講いただいた生徒さんもわざわざ今回の懇親会のためだけに東京までお越しいただきありがとうございました。

 

オンライン授業ではお話していましたが、直接お会いして色々お話できて良かったです。

皆さん初対面の方が多いのですが、「株」という共通項があるからでしょうね、、いつもすぐに打ち解けられて盛り上がってました^^

 

 

 

生徒さんらは2次会で電車もなくなるので解散とさせていただきましたが、社のスタッフ、講師陣たちと4次会(朝6時)まで飲んだくれてしまいました。

次の日休みにしておいてよかったです 笑

 

さて、相場の話に戻りたいと思います。

 

 

先週末フランスで同時テロが起きました。

その影響もあって昨日は200円くらいの下げを見せた日経平均ですが、、本日はその下落も落ち着き全値戻しの展開となっています。

無料メルマガではテロなどの地政学リスクはほとんどが一過性の下げ要因であるということをお伝えしていましたので、読まれていた方はハラハラせずに相場を見れたのではないかと思います。

 

◆渋沢栄一関連銘柄が変身を遂げる目前にいまある

本日は直近注目していた渋沢栄一関連銘柄の上昇が目立っていました。

ob1

この会社は僕が尊敬している日本資本主義の父、渋沢栄一が創業した会社です。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、渋沢栄一が東京証券取引所を作りました。

 

いま僕も含めてみなさんが株式投資をできているのは渋沢栄一のおかげなのです。

 

今月中間決算を発表しましたが、コンセンサス予想を20%も上回る着地となり、本日5%程度の上昇となっています。

PER:30倍、1株利益:6.5円と一見すると割高な銘柄なのですが、子会社を解散させるにあたって、損失を計上したことにより今期は1億円の純利益となりました。

今年この損失計上が終わればPER:7.5倍、1株利益:29円(四季報予想ベース)にピッカピカの有望株に様変わりします。

 

これに徐々に気づき始めた投資家たちが「これは安い!」と買いを入れ始めた模様です。

ヒントは株価200円以下の低位株ですが、企業価値から考える適正価格は380円と2倍近くの上昇余力を持っている会社です。

 

つまり、いままさに激安バーゲンセール株ということです。

 

昼間に一瞬(1時間程度)公式Twitterでこの銘柄名をツイートしました。(すでに削除済み)

気づかれた方はラッキーかもしれませんね。

 

気になる方は色々とヒントを出しましたので頑張って探してみてください。

 

ためになったと思ったらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

malma2
マナカブ無料メルマガ申込み

 

無料体験会受付中
無料体験会受付中