無料株式セミナーについて

◆マスコミに騙された日本の個人投資家

こんにちは、株の学校 マナカブ.com講師の中山です。

 

来年1月にトランプ大統領が誕生する結果となった今回の米国大統領選挙ですが、日本でも選挙が近づくにつれて投票前からも投票結果を受けても各報道局で朝から晩までトランプ氏、クリントン氏の名前をニュースで聞かない日はありせんでした。

 

 

選挙後、驚いたのは報道されていた内容がクリントン氏敗退で肩を落とす国民の映像やクリントン氏を応援していたレディーガガがトランプタワー前で「Love trumps hate」という看板を掲げ講義する映像ばかり。。。

 

しかしその裏ではトランプ大統領誕生に歓喜する人々がいる事実が映し出されていないことに疑問を感じませんか?

日本では(もしかしたら米国でも反ポピュリスト、クリントンの犬となったメディアでは)ほとんど報道されていません。

 

trump1 trump2 trump3 trump4 trump5

こんな画像は日本のどこのメディアを探してもほとんどありません。

おかしいと思いませんか?

だって、勝利したのはトランプ大統領ですよ?

クリントン氏に投票していた落胆している国民を映すよりも、勝利に喜ぶ人々の映像をまず流すのがフツーでしょう。

 

これで分かったと思いますが、頭の固い、レールに敷かれたような生き方しか認めないマスメディアの人間の言葉を借りればトランプ氏のような野蛮で品のない党首を認めなくない人間がメディアには多く、このような「トランプ勝利に喜ぶ人々!」というような報道は一切されず、非常にわかりやすく情報が歪められて報道されているということです。

 

だからクリントン氏が敗北して悲しんでいるアメリカ人の画しか報道されないのです。

 

大手証券会社のアナリストたちもこのメディアの情報に騙されて、「トランプ氏が大統領になったら円高が進行するので気をつけろ」と宣っていました。

確かに投票結果が出る当日はドル円は101円台前半まで急落しましたが、今はどうでしょう?

ドル円はその後一気に巻き戻して今は106円台の円安水準です。

きのうからドル買いの巻き戻しが起こっていましたので、これを受けてきのう日経平均株価も1000円以上の上昇となりました。

 

アナリストの意見を鵜呑みにして投げ売りしてしまった個人投資家は相当ショック、いやショックという言葉では表現できないほど力が抜けている人も多いと思います。

 

僕は選挙直前のメルマガで「トランプ氏が大統領になったら1000円近くの下落が起きるけれどもその後は反発が待っているので絶好の仕込み場となる」とお伝えしていました。

 

ホントにね、こんなメディアの情報を真に受けていたら投資して失敗しますよ。

 

騙されないためにはただ一つ、

 

 

「物事の本質を見る力」をつけるしかないのです。

メディアの偏った報道を見てしまうとどうしてもバイアスがかかります。

 

しかしそんなことに流されずに今回の選挙でいえば、いろんなシナリオを想定するのです。

そしてそのシナリオに向かった時にどう立ち回るのかを事前準備しておくこと。

それが自分自身を守る最大の武器になります。

 

 

 

ためになったと思ったらクリックお願いします
 人気ブログランキングへ

 

malma2
マナカブ無料メルマガ申込み
<無料株式セミナー サンプル動画>

人数限定無料株式セミナーはこちらです
http://manakabu.com/taiken

 

無料体験会受付中
無料体験会受付中